天然記念物日記

「記念物 天然なのは 生まれつき」  by恵以子さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

何が凄いって、あれをオフ会と呼ばない所だと思います。

仙台に帰ったと思ったら軽く風邪をひいてかるく絶不調でござる。
新幹線の中で大口開けて寝るのは自殺行為です。
やめましょう。

こんばんは。
準記念物です。

「そうだ、岡山へ行こう。」というキャッチフレーズのもと(大ウソ)、2泊4日の旅行をしてまいりました。
それが先週の話。

準記念物の体験した、甘く(きびだんご的な意味で)、ほろ苦い(カフェで呑んだコーヒー的な意味で)物語をちょっとしたお知らせと共にお話していきましょう。




簡単にまとめると
すっごい楽しかった。

リアルタイムレポを見て頂けるとお分かりになるでしょうが、岡山ブロガーのノリの良さは半端じゃない!
ということがよく分かった旅行でした。

そもそも、平日のど真ん中で誰かとお会いできるわけないと思っていました。
みなさん都合が合わないということも直接ご連絡頂いちゃってましたし、それこそ「岡山行ったけど誰とも会うことなく終わりましたwww」とちょっとネタにすることもアリだなとか自分のなかでもおもっちゃってました。

そんなこんなで、僕はただ、岡山へ旅行に行っただけという予定だったので初日はお目当ての倉敷を見に行きました。
いくら急な思いつきとは言え、旅行は旅行ですから、ある程度行く場所位は事前に調べています。ある程度ガイドブック見て、ある程度見たい景色というのもありましたし、それを探しに行きました。それがこんな感じです。
DSCF0275_convert_20091202122115.jpg
DSCF0280_convert_20091202121937.jpg
DSCF0283_convert_20091202121809.jpg
DSCF0284_convert_20091202121539.jpg
DSCF0286_convert_20091202121110.jpg
DSCF0295_convert_20091202120901.jpg

時期的に紅葉も散ってるかな?と思ったのですが、さすがに岡山は暖かく、普通にコートもいらない気温であったため、夜のガス灯がつくまでの間、ずっと倉敷の街並みを歩きまわってました。

倉敷って楽しいですね。街並みは古く、だからと言って、つまらないわけではなく、人々がせわしなく動くわけでもないので自由にのんびりと歩けました。
今まで旅行してきた所は東京や大阪、神戸や京都だったりと、人混みがどうしてもすごくてただそこにいるだけで疲れるのですが、自由に動いても全く疲れを感じませんでした。
きびだんごをお土産に買い、食べながら歩き、間違って特急車両に乗っちゃって特急料金をとられ、美観地区に来たっていうのに、休憩にスタバを使って結局そこに落ち着くのかよ!って状態になったり、色々ありました。

倉敷で何が見たいとかそういう気持ちは特にあったわけではないのですが、それでもこういった景色を見たいと思っていたわけでして、終始いいなぁー。と呟いて歩いてました。
今さらながら思うのですが、僕は決して、歴史が好きとか建築物に興味があるとかそういった類の気持ちを今まで持っていませんでした。
だから今回の旅行も特に歴史について学ぶわけでもなくただのんびりと考え事をしながら歩いてました。
そんな初日。そしてそれが予定ではこれだけでおわるはずだった初日。

ただ、その日はそれだけではありませんでした。
まず、その日のお昼ごろに朔太郎さんと翌日のお昼頃に初対談決定!
そして、夕方にはけんけんさんとお食事決定!


どんだけ強運なんだよ!
って自身にツッコミを入れざるをえませんでした。
まず、けんけんさんに至っては平日は忙しいって話をうかがってましたし、修論で忙しいはずの方ですからね。
会えるはずもないと思ってた方から予想外のご連絡を頂き、二つ返事でOKをしました。

行き先のお店はHotpepperで僕が探してました。
お互い学生の身分ですし、そんなに高い所にいくわけにもいかず、かつ、岡山駅近郊で、あまりお酒を飲まなくてもいいお店。
土地勘のない僕が探すには30分は必要でした。
ぶっちゃけ本当にそのくらいの時間Hotpepperとにらめっこしてました。

そして無事けんけんさんと合流。
相変わらずイケメンで何だか悔しくなりました。

信じられるかい?
あんなイケメンですっごい下ネタ記事を書くんだぜ・・・!

けんけんさんとお会いするのはこれで3回目。
もはや、オフ会をするときにけんけんさんがいない状況というのが想像つきません。
お互いあまり姿は変わってないという印象だったみたいで、若干声を大にして、パーマかけましたよー!って言いたかったのですが、よくよく考えれば、前回の大阪オフの時もパーマをかけていたので見た目にそんな差がないんですから、気付くわけがないという結論に至りました。

けんけんさんは記事でこそ、下ネタのオンパレードですが、実生活はというと、紳士であることは皆さんご存じだと思います。
それは今回も変わらず、行きたいお店がどこにあるか分からないんです><
とか行ってみると、見事そこまで案内なさって下さいました。
この人はラブプラスを買おうとした記事を書いていたけど、実際そんな必要が全くない方だと強く思います。

というか、本当にそういうのが必要なのは僕なんですけどね(^ρ^)

話が戻りますが、お目当てのお食事会場へと到着したわけですが、ドアを開けても誰もいない。
しかし、ドアにはしっかりとOPENの文字が・・・。
もう一度入ってみる。
店員もいなければ客もいない。

ちょっと不安になる僕とけんけんさん。
そこに現れたのはちょっとだけやる気なさそうな店員さんが現れ、なんとか営業中であることは間違いないらしく、誰の気配もない店内で男二人店内のど真ん中で食事をすることにしました。
先に言っておきますっが、僕らの入った時間は8時ちょっとすぎたくらい。
決して遅すぎるわけではないのですが、お店として昨日しているわけでもなさそうでした。

このお店、面白いのが、まず接客に来たのが、外国人の方でした。
「このクーポン予約必要。予約ないなら、こっちであればできる。」
こんな感じの接客。とりあえず鍋でも食べましょう!ってことにしていたのですが、鍋は予約が前日に必要だったそうで、お目当てのものは食べれませんでした。
とはいえ、しゃぶしゃぶの食べ放題があるみたいなので、そっちを頼むことに。

ビール1杯と軽く呑むだけということにしてましたが、話上手なけんけんさんにリードされて結構お話できました。
ただ、内容がかなり不景気な内容でした。
いや、時期が時期だけにしょうがない!
という嫌なムードを変えようとそれとなくみきちさんを誘えないかという話になりまして、「みきちさんは忙しいだろうからなぁー。」という思いを持ったままダメ元で誘ってみました。(けんけんさんが)
みきちさんと言えば、そのロリロリな見た目と面白言動で周りの雰囲気を明るくしてくださる方でして、大阪オフで一度お会いしていたのです。

そんなみきちさん、お仕事をしっかりなさっていらっしゃる方なので、こんなド平日に遊ぶだなんてまずありえません。

そしてそんなみきさんからのお返事は「(ド平日に準記念物が岡山へ来てるということに対して)バカじゃないのwww」


・・・いや、たしかにそうですけど。今回逐一言われ続けてきたことですけど。
しかし、ここから予想外なのがなんとこれからお会いできるとのこと。

急いでしゃぶしゃぶを平らげ、僕らは岡山駅のマックへと向かうのでした。

マック到着。
皮ジャン来たみきちさんを発見し、(逃げるようなそぶりすらないのに)逃げられないような形で

準記念物  みきち  けんけん

という図式で座ってました。
そして、ここでも不景気なお話。
やはりみきちさんの力をもってしても無理なのか・・・!
と思っていたら、さすがはみきちさん。お仕事関係ではありますが、とっても面白いお話(悩み?)がありまして、僕らはその話を基に終電の時間まで話してました。

とりあえず、後楽園と岡山城はホテルから近いんだし行った方がいい。というお話を頂きました。
そして、それが今回最大の収穫となるとは思ってもみなかったのですが。

ひとまず、みきちさんのドMっぷりはいじってて楽しかったです。
そして、みきちさんのお話に出てきてたぎゅっとしたいあの方は僕の中で北村一輝をちょっとマッチョにしたイメージがあります。

みきちさんの笑い話(悩み話)とセクハラトークで終電まで楽しませて頂きました。
けんけんさん、みきちさん本当にありがとうございます<(_ _)>

ひとまず初日は無事終了。
記事を更新しようとした状態のまま深い眠りについて2日目へと移ります。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おー!楽しそうだ!!
神戸は疲れるよねー!確かに。
まあ、私は下町暮らしだから大丈夫なんだけどねw
(神戸の話はもういいかー)

結局 3人の岡山ブロガーさんに会えたのですね
・・全員じゃないですかw

後編も楽しみに待ってます!

恵以子 | URL | 2009年12月07日(Mon)02:23 [EDIT]


Re: タイトルなし

>恵以子さん

コメントありがとうございます。

> おー!楽しそうだ!!
物凄い楽しかったですよ♪

> 神戸は疲れるよねー!確かに。
> まあ、私は下町暮らしだから大丈夫なんだけどねw
> (神戸の話はもういいかー)
神戸は人が多いので人酔いしそうになるのですが、それを除けばまた行きたいなと思う位楽しい場所でした。ということでもうちょっと神戸のお話聴きたかったです><

> 結局 3人の岡山ブロガーさんに会えたのですね
> ・・全員じゃないですかw
何気に岡山ブロガーさん全員とお会い出来ちゃいましたwww
我ながら運が良すぎたと思います^^

> 後編も楽しみに待ってます!
ありがとうございます!

準記念物 | URL | 2009年12月15日(Tue)16:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。