天然記念物日記

「記念物 天然なのは 生まれつき」  by恵以子さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

諸行無常の日々(き)あり。

先日Mr.Noddyさんウィキ風呂についての話題で、『風呂を覗くという変態行為を日々行っております(*ノωノ)』と仰ってました。
それならば僕は毎日携帯から覗いている純度の高い変態となっております。
いわばA級戦犯のような覗き魔です。ゴメンナサイ。


こんばんは。
準記念物です。




最近めっきりと寒さを増したため、毎日コートを着込まなければ寒さを凌ぐのも辛くなってまいりました。
それもそのはず。
どうやら日本海側の北日本ではすでに雪が降っているみたいですね。
仙台は割と雪が降るのが遅いのでまだまだそんな心配はありません。
むしろ懐の寒さが(ry




さて、話題を変えまして、先日読んでいた小説のある一言。
「人間は変わっていく。時々刻々と変わって行く不思議な生き物やなぁ。」
という言葉。
まさしくそれがそのまま僕の目の前ではっきりと表れた日々でした。

僕の甥っ子はまだ生後2か月なんですが、生まれてから1か月間はずっと一緒に住んでいました。
それはもう日々可愛さに負けつづけ、毎日のように見ていたのですが、いつの間にか体付きがよくなっていくではありませんか。

姉夫婦も1か月経つと、家に帰るわけでして、僕たちは甥っ子としばらくお別れ。(と言ってもこの前の3連休も帰ってきてましたが)
そして、久し振りに甥っ子は我が家に訪れるわけです。
久し振りに見てみるとびっくりするくらいの巨大化。
立ちながら抱っこをしてあげるとすぐに腕が疲れるほど大きくなった甥っ子にただただ驚かされたものでした。



さて、お話は少し変わりまして、今度は僕自身のお話。
先日のこと。
最近サボリ気味のサークルに顔を出してみたらみんなに驚かれました。
確かにサークル自体にはひと月以上顔を出していなかったので皆からすれば久し振りに会ったという認識なんでしょうが、実は特定のサークルメンバーとは毎週のように宅飲みをしているのでそんなに久し振りという気分ではなかった僕。
ちょっとした浦島気分でした。
何より決定的な一言。
「髪が長くなったね!今がちょうどいいよ!」
→長い時×、思い切って切っちゃった時×→orz
(ちなみに今も僕にとっては髪が短すぎると感じるくらいの長さです)




例えば寒すぎて引きこもりがちになる日々を送っている時、急にブログをいじりたくなって、バナーの貼り方を今更習得したり、バナーを作ってみたりして眠れない時の暇つぶしにしてみたり、相当ヒマが無いと読まないくせに引き籠ってるから本をバカスカ読んだりする人がいるらしいですよ^^
人生ってどんな変化があるか分からないから不思議ですよね^^

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。